STAFF BLOG

匠の知得

土地探し

決断力が鍵!

今日は土地探しについて。

 

今年に入って札幌では売り土地の販売が順調で、現在各土地探しサイトの物件数が例年に比べてかなり少ない印象です。実際良い条件の宅地であれば、掲載日当日もしくは水面下で掲載前に決まってしまうという状況です。当社にも掲載前に不動産会社が物件を持ち込むこともあり、お客様の目に触れずに決まってしまうケースも多くなってきております。

 

これから新築をご計画されるお客様で、建築会社を探しながら土地も探しているという方は特に注意が必要です。現金購入をされる方であれば問題はありませんが、住宅ローンを利用される方の場合、土地+建物での資金での借り入れのため、土地のお申込みの段階である程度建築会社が決まっていることが必要です(住宅ローンによってはあとで建築会社の変更は可能)。

 

良い土地が見つかった後、建築会社をどこにしようか、建物の見積もりを待っていては遅いので、土地探しの前には予算をしっかりと立てましょう。

 

また、土地のお申込みから契約までの日程が2週間程のため、短時間での資金計画と住宅ローンの融資先の決定が必要です。フラット35ですと正式な審査結果が出るのが遅いため、不動産会社によっては嫌がられるケースもあります。

 

ここ最近の売り土地の決まるスピードが速いので、希望の条件をどの程度満たせたば買いなのかをはっきりと線引きすることと、あとは最後は「決断力」が鍵です。大きな買い物で二の足を踏むのはわかりますが、競争倍率の高い土地を買うには迅速な決断力が必要です。

 

本気で良い土地をお探しなら毎日午前・午後と不動産情報サイトを見ることは最低限日課にしましょう!

 

記事一覧へ