STAFF BLOG

匠の知得

インテリア

ウォールステッカー(インテリアシール)

今日は久しぶりに「インテリア」の話
皆さんは『ウォールステッカー(インテリアシール)』をご存じですか?
ウォールステッカーとは、その名の通り「壁に貼るシール」です。植物や動物、季節のモチーフなど色々なデザインがあって、窓や壁などに貼って楽しむことができるシールのことで、部屋の壁紙の上にはることで、簡単に部屋のイメージを変えることができます。
ウォールステッカー ウォールステッカー2
サイズも色々で、大きなものになると、リビングの下から天井くらいまで、貼れるようなシールもあれば、小物に貼ることが出来るような小さなシールなどもあります。
このシールの良いところは何回も貼ったり剥がせたりできるところ。失敗してもすぐやり直しがききますし、飽きたら剥がせば終わりという手軽さが魅力です。手や服にくっつくことはないのに、壁に気泡が入らないように貼るとしっかりとくっついてくれます。
最初はリビングのような大きな場所ではなく、手軽にできそうなシールをトイレなどの小さな空間から始めてみるといいかも知れませんね
 
シール一つで部屋の雰囲気を大きく変えることができ、値段は様々ですが決して高価なものではありませんので、誰でも気軽に楽しめるのでお勧めです
↓ご質問などございましたらメールでお気軽にお問い合わせください
takken@ec4.technowave.ne.jp

記事一覧へ